エンタメ

アンタ10年ぶり復活!!今度はTHE MANZAI出演!活動休止の理由は? 

更新日:

 

お笑いコンビ「アンタッチャブル」の二人が11月29日放送の『全力!脱力タイムズ』で10年ぶりとなるコンビでの漫才を披露し、話題になっています。

 

このところは、それぞれ「ピン」で活動していたアンタッチャブルの二人。

 

アンタッチャブルのこれまでの活躍と活動休止のわけ、今後について調べてみました。

 

『THE  MANZAI』での復活の様子はコチラ

 

 

アンタッチャブル 10年ぶり 漫才披露! 『脱力タイムズ』で無告知復活!!

 

 

記事によると、

 

お笑いコンビ、アンタッチャブルが29日、フジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(金曜後11・0)に出演。柴田英嗣(44)が2010年から芸能活動を1年間休止して以降はコンビ活動をしていなかったが、約10年ぶりに復活した。

SANSPO.COM

 

番組中に、柴田さんもしらないサプライズとして相方の山崎さんが登場したようです。

 

この日のエンディング、まずは山崎に扮した
小手伸也が登場。柴田と漫才を披露するも、小小手が「ちょっとネタが飛んじゃって」とド忘れして退場すると、その代理として“本物の相方”である山崎が姿をあらわした。

まさかのサプライズに柴田は「バカだめだって、お前。違うってマジで。いやいや、おいおいおい、ちょっと待てよ」と大興奮。「この番組でやるの?」と戸惑いながらもジャケットを脱ぎ捨てた柴田は、山崎とセンターマイクに並んだ。

ORICON NEWS

 

柴田さんの驚きながらもうれしそうな顔!

 

ずっと、アンタッチャブルでの漫才をやりたかったのかもしれません。

 

柴田は、次々とボケ倒していく山崎に対して「お前、アドリブが過ぎるな、本当に!」と必死にツッコミながらもうれしそうな笑顔。”全力”で漫才をやり終えると、柴田は「今後はどうなるんですか?人力舎ー!」と絶叫。山崎は「ネタ番組として最高の…」とのらりくらりと語ると、柴田が「いやいや、これはクイズ番組だから」とツッコミを入れるなど、和気あいあいな雰囲気で10年ぶりの共演を終えた。

ORICON NEWS

 

 

ネット上でも「涙がでた」など歓喜の声がたくさんあがっています。

 

 

アンタッチャブル これまでのコンビでの活躍は?

 

アンタッチャブルの二人は、1994年にコンビを結成し「ボキャブラ天国」などに出演したり、 海砂利水魚(現・くりーむしちゅー)、アンジャッシュとの3組で結成したユニット「ゲバルト一族」のオムニバスライブなどで人気になっていきます。

 

2004年には『爆笑オンエアバトル』6代目チャンピオン、『M-1グランプリ』優勝と実力も兼ね備えるお笑いコンビに。

 

ちなみに、『爆笑オンエア』と『M-1グランプリ』の両方で優勝したのはアンタッチャブルとNON STYLEの二組だけだとか。

 

人気絶頂で、テレビ・ラジオで大活躍だった二人ですが、2010年1月の柴田さんの芸能活動休止をきっかけに、その後10年間、コンビでの活動をしていません。

 

 

アンタッチャブル ブランクのわけは?

 

柴田英嗣さんの体調不良での活動休止をきっかけにその後のコンビ活動がなくなっていくわけですが、なぜ、こんなに長く活動を見合わせていたのでしょう。

 

まずは、柴田さんの休養の理由が体調不良だけではなかったこと。

 

はじめは「レーシック手術後の合併症で体調不良のため」とされていた柴田さんの休養。

 

2007年にも急性膵炎で3か月の休養をとっていた柴田さんだけに、皆が心配していました。

 

ところが、実際は体調不良ではなく、女性トラブルによる謹慎が原因だったことがのちに判明。

 

嘘をついていたこともあって、それまでの人気はガタガタを崩れていきました。

 

その女性トラブルも警察沙汰になるほど大変だった模様…

 

柴田さんが元カノと不倫していて、さらにその元カノは柴田さんの後輩とも関係を持っており三角関係になって揉めてしまったそう。

 

その元カノは、柴田さんから「一日に30通も脅迫メールが送られてくる」と警察に相談。

 

これをもとに柴田さんは警察から事情聴取を受ける羽目になったそうです。

 

で、これが実は彼女の自作自演だったことが判明し、柴田さんの濡れ衣は晴れたそうですが、不倫していた事実も事務所に知られることになり、2年間の謹慎処分を受けたそうです。

 

そして、女性トラブルはこれだけではなかったそうで…

 

「柴田といえば05年、妊娠した同棲恋人をポイ捨てしていたと『BUBKA』(白夜書房)に報じられました。内容も悲惨で、7年交際した後に妊娠が発覚するのですが、当時頻繁に喧嘩していたため柴田は彼女に堕胎をさせたというものです。しかし、懲りずにその後また同じ女性を妊娠させ、柴田は結婚間近になると『やっぱり結婚はできない』と言いだしたといい、その同棲相手の女性こそ、今回加藤との不倫が発覚した柴田の元妻だと報じられました。当時は、柴田の煮え切らない態度に怒った元嫁が、『BUBKA』にツーショットのプリクラ付きでリークしたといわれていました。

https://biz-journal.jp

 

記事中にでてくる、加藤さんはミュージシャンのファンキー加藤さんのこと。

 

ファンキー加藤さんが柴田さんの元嫁との不倫騒動のときには大人な対応をした柴田さんですが、こういった過去があっての話となると、なんだか複雑ですねぇ。

 

女性問題が立て続けに起き、温厚な相方の山崎さんもさすがに腹を立てたといいます。

 

 

アンタッチャブル 解散しないわけ

 

そんなアンタッチャブルの二人ですが、10年も一緒に活動をしなくてもコンビを解散していないのはなぜでしょう。

 

柴田さんが活動休止後も二人はともに同じ「人力舎」に所属しています。

 

一時期は二人の不仲説もささやかれましたが、テレビ番組などで山崎さんは、

 

「みんな本当に勘違いしてる!うちは仲いいんだって!」

「1~2か月に一度は飲みに行く」と語っています。

 

柴田さんの行動をはじめは許せなかった山崎さんも、お笑い芸人としての実力を認めているからこそ、コンビを解散せずに時期を見ていたのかもしれません。

 

 

アンタッチャブル 復活は?

 

2015年に出演した『ダウンタウンナウ』の「はしご酒」のコーナーで、柴田さんはこんな風に言っていました。

 

コンビ復活について、山崎さんが拒否しているわけではなく、どのタイミングでやるか相談しているのだと。

 

ただ、山崎さんは柴田さんにある条件を出したとも言っていました。

それは、

 

「底抜けに明るきキャラ・ザキヤマのイメージで確固たる地位を築いた山崎さっはその性格やキャラから、復活の手を差し伸べることはできない。柴田の実力で同じステージに立てば周りが勝手にブッキングするでしょ?」

 

というもの。

 

その舞台がまさに29日放送の『全力!脱力タイムズ』だったのでしょう。

 

今後について、番組中で

 

「 今後はどうなるんですか?人力舎ー!」

 

と柴田さんが絶叫していましたが、また、二人の捧腹絶倒の漫才が見られるようになるのかもしれませんね。

 

 

アンタッチャブル 10年ぶり漫才 動画

 

 その様子がコチラ↓

 

 

アンタッチャブル 10年ぶり漫才 世間の反応は? 

 

ネット上でも歓迎のコメントが多く寄せられています。

 

「見たけど柴田が大はしゃぎで面白かった
ザキヤマも最初ぎこちなく見えたけど徐々にエンジンかかって来て、ブランクを感じさせない面白さだった
二人の間には色々あったんだろうけど、視聴者としてはとにかく復活おめでとうと言いたい 」

 

「なんだかわからない理由でアンタッチャブルのふたりの漫才が見られなくなり、ふたりそろってについてはまさにアンタッチャブルになっていたが、今回の一件でふたりは伝説になった。」

 

「 柴田のツッコミで、漫才やってる時の山崎が一番好き。
たまにアドリブ入れて、柴田が笑い出しちゃってさ。ホントはダメなのかも知れないケド、二人が楽しそうだから良いよね。 」

 

「アンタッチャブル復活!!!!
テレビ見なくなって久しいけど、年末年始の楽しみが増えた。
もっともっと柴田&ザキヤマが観たい! 」

 

などなど、過去にいろいろありましたけで、二人が楽しくできることを見られることが楽しみです。

 

 

 

アンタッチャブル THE MANZAI出演!新作披露!!

 

そして、 12月8日放送のフジテレビ「THE MANZAI 2019 マスターズ」(後7・00~9・54)で10年ぶりに新作漫才を披露することになったとフジテレビが発表しました。

 

サプライズでの漫才披露で世間の話題をさらった二人。

どんな舞台を見せてくれるのか、楽しみです!!

 

『THE MANZAI』での復活の様子はコチラ

 

 

-エンタメ

Copyright© かのんぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.