生活

トリプル発酵鍋 発酵鍋って?効果は?そのほかの発酵鍋レシピは?

更新日:

 

11月5日放送の「教えてもらう前と後」で、”トリプル発酵鍋”をとりあげました。

 

最近のトレンドだという”発酵鍋”、その効能とレシピ、そのほかの発酵鍋など調べてみました。

 

 

トリプル発酵鍋 発酵鍋って?効果は?

 

番組内では、和食の名店「鈴なり」の村田明彦シェフが『カマンベールチーズのトリプル発酵鍋』を紹介しています。

 

「発酵鍋」とは…

 

味わい深いうまみと、芳醇な香りやコクが楽しめ、代謝を促したり腸の働きを整えてくれたり、おいしいのみならず、健康にも良いという発酵食品を使用したものが『発酵鍋』です。

 

納豆やキムチ、チーズを具材に使用して、みそや粕でスープをとるのはもちろん、発酵だしなどを使用したお鍋もあるそうです。

 

発酵食品を取り入れることで、美肌、整腸作用に効果があるといわれています。

腸内細菌の種類が豊富であることが大切なんですって。

 

なので、今回紹介したトリプル発酵鍋は3つの発酵食品を使うことで、多くの腸内細菌を摂ることができ、美肌・便秘改善・インフルエンザなどの感染症予防にも効果があるといわれています。

 

 

 

トリプル発酵鍋 発酵鍋って? カマンベールチーズのトリプル発酵鍋のレシピ

 

では、村田シェフ直伝の『カマンベールチーズのトリプル発酵鍋』の作り方を見てみましょう。 

 

材料

 めんつゆ(3倍濃縮)、トマトジュース、白みそ、白菜漬け、キムチ、白菜(生)、鶏もも肉、ささみ、カマンベールチーズ、パスタ(シメ用、太めがよい)。

 

作り方

①トマトだしをつくる

 めんつゆ1:水3:トマトジュース7の割合でまぜ、火にかける。

②だしが温まったら白みそを溶かし、味を調える。

③肉類を入れる

 鶏もも肉は一口大に切る。ささみは薄切りにする。

④白菜を入れる

 中央に白菜の芯を細く切って入れる。

⑤ほかの具材を入れる。

 カマンベールチーズは格子上に切込みを入れて中央に乗せる。キムチ、白菜漬け、白菜の葉を食べやすく切って周りに入れる。

⑥チーズがとろけるまで煮込む。

 

…結構、簡単ですね。

 

食べるときにオリーブオイルを足すと、味変していいそう。また、シメにはパスタが合うそうですよ。

 (トマトにチーズにオリーブオイル… 合わないわけがないね)

 

 

トマトにはうまみ成分のグルタミン酸が豊富で、めんつゆと合わせることでうまみが倍増なんですって!!

 

 

トリプル発酵鍋 発酵鍋って? そのほかの発酵鍋レシピは? 

 

発酵鍋ではこんな鍋も注目を集めています。

 

「エバラ」さんの『おいしいレシピ』ほか、クックパッドなどにもたくさんの発酵鍋レシピが公開されています。

 

以下、『おいしいレシピ』より抜粋。

1.納豆キムチーズ鍋https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe3950.php

 

納豆にピザにキムチ!発酵食品オンパレードです。

 

2.和風チーズの担々ゴマ鍋https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe3948.php

 

長芋のすりおろしとチーズ!そのまったり感にはまります!!

 

 

3.台湾風麻辣火鍋https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe3949.php

 

ウーロン茶を入れることで、豚バラ肉の脂もさっぱりいただけますね。

 

 

などなど、発酵食品を使ったレシピがいろいろと公開されています。

 

 

でも、よくみると、どれも手軽に作れそうなものばかり。

 

美容、健康にも良いという発酵鍋。

これから寒くなる時期、おいしく腸活しましょう!!

-生活

Copyright© かのんぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.