グルメ コンビニ

ローソン マチカフェ「台湾茶 白桃凍頂烏龍茶」実食レビュー

更新日:

 

2020年10月6日より、ローソンで「台湾茶 白桃凍頂烏龍茶」が発売されました。

 

気になったので、さっそくいただいてみましたよ。

 

ローソン マチカフェ「台湾茶 白桃凍頂烏龍茶」 実食レビュー

 

店舗に伺いレジで「台湾茶の白桃凍頂烏龍茶ください」といったら、わたしの行ったローソンでは店員さんが慣れていなかったのか、カップにティーバックをいれて、手渡してくれました。

 

で、ここにお湯を注ぐと完成!

 

お湯を注ぎ終えて、カップをとると、ふわーっと白桃の甘い香りが漂います。

 

いやな香りじゃなくて、あくまで「ふわーっと薫る」んです!

 

これは期待大!

 

カップの中をのぞくと、ティーバックの中の茶葉がぐんぐん広がっていくのが見えます。

 

 

この「白桃凍頂烏龍茶」ですが、ティーポットで淹れたようなお茶を目指し、フルリーフ茶葉を独自に加工することで手軽に飲める本格的な台湾茶を実現したんですって。

 

“フルリーフ本格茶葉”は、やわらかでフレッシュな色合いが特徴で、紐無しのティーパックを入れたまま茶葉の広がりや味わいの変化を堪能できるんです。

 

お湯を淹れて5分くらい経つと、烏龍茶のお茶の味がしてきます。

 

10分くらいで、ばっちし烏龍茶に。

 

でも、白桃の香りがほのかにして、飲みやすいお茶です。

 

ティーバックが入りっぱなしだと、飲んでいるうちに渋くなってしまうんじゃないかと心配しましたが、ゆっくりと味わっても渋すぎることはなく美味しくいただけましたよ。

 

だんだん肌寒くなってきたので、こんな温かいお茶が嬉しいですね。

 

ローソン マチカフェ「台湾茶 白桃凍頂烏龍茶」 口コミまとめ

 

SNSでもすでに召し上がった方の感想があがってきましたので、まとめてみましたぁ。

 

 

ほんと、白桃のあまい香りに癒されます…。

 

 

そうそう、このカップも可愛いですよね。

 

ももの果実とお花、かな?

 

https://twitter.com/happy_elizabeth/status/1313325954463272960?s=20

 

ね、ね。こんな風に茶葉が広がって、香りも広がっていくんですよ。

 

皆さんもリラックスタイムに、ぜひ!!

-グルメ, コンビニ

Copyright© かのんぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.