MENU

冬限定「クリームコロン白のやさしさ」は米粉使用!

 

江崎グリコの人気ブランド「クリームコロン」にこの冬限定の新商品「クリームコロン白のやさしさ<くちどけミルク>」と「クリームコロン白のやさしさ<くちどけココア>」が発売されます。

 

数量限定のこの商品、米粉を使ってるんですって!

 

どんなお味なんでしょう。

 

数量限定のこの商品の気になるお味やお値段など調べてみましたよ。

 

目次

冬限定「クリームコロン白のやさしさ」 発売はいつ?

 

ロングセラーの「クリームコロン」のこの冬限定の新商品「クリームコロン白のやさしさ」は<くちどけミルク>と<くちどけココア>の2種。

 

2020年11月10日から販売されます。

 

価格はオープン価格となっていますが、これまで発売された「クリームコロン」のシリーズなどを考えると、120~130円くらいなのかな、と思います。

 

ディスカウントストアなんかだと100円前後で売っているお店もあるので、お店にもよりますね。

 

冬限定「クリームコロン白のやさしさ」 米粉を使っています!

 

江崎グリコの「クリームコロン」といえば、やわらかなクリームをひと口サイズのサクサクワッフルで包んだお菓子ですね。

 

ずいぶん前からあるなぁー、と思ったら、なんと50年前からあるんですって!

 

50年ものながい間、みんなに愛されているなんてすごいことですよね。

 

それも、小さなお子さんのおやつから、大人のほっとするひとときまでより添えるお菓子ってそんなにないですものね。

 

そんな「クリームコロン」の新商品「白のやさしさ<くちどけミルク>」「白のやさしさ<くちどけココア>」はコロンのサクサクのワッフルを米粉で作った、これまでと違う「クリームコロン」です。

 

最近、パンなんかでも米粉を使った商品が注目されていますね。

 

この「クリームコロン」の米粉は新潟県産のみを使用した”白い”ワッフルなんです。

 

米粉独特のホロっと崩れる感じが、新しいですよ!

 

米粉は油を吸いにくかったり、給水量が多かったり、だまになりにくかったりといった特徴があるので、この食感が出るんですね。

 

「クリームコロン」のサクットロとした食感が、より強くなるかもしれませんね。

 

そして、中のクリームも、通常の「クリームコロン」より、よりくちどけのよいクリームを使っているそうですよ。

 

<くちどけミルク>には北海道産全粉乳を、<くちどけココア>にはバンホーデンココアを使ってるんですって。

 

楽しみですね~。

 

はやく食べたいですね~。

 

冬限定「クリームコロン白のやさしさ」 まとめ

 

さて、2020年冬限定の新商品「クリームコロン白のやさしさ<くちどけミルク>」と「クリームコロン白のやさしさ<くちどけココア>」。

 

数量限定で、2020年11月10日発売です。

 

「クリームコロン」では初めての米粉を使った商品。

 

これまで以上に、ほろっと崩れて溶ける食感が楽しめそうです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる