エンタメ

加藤清史郎 英国留学 こども店長がかっこよく成長! 現在の様子は?

更新日:

 

俳優の加藤清史郎さんが英国留学していたとのニュースが話題になっていますね。

 

加藤清史郎さんといえば”こども店長”として有名ですね。

 

近年はその露出が減っていましたが、イギリス留学していたんですね。

 

今回は、加藤清史郎さんの英国留学についてや子役時代の活躍、ドラマやCMなど現在の活躍についてまとめてみました。

 

 

加藤清史郎 英国留学

solife-a.netより

 

加藤清史郎さんの英国留学。

 

記事によると、

 

こども店長」(トヨタ)CMから10年。人気子役だった加藤清史郎(18)が25日から3年ぶりの舞台となるミュージカル「KID VICTORY」(29日まで、上野ストアハウス)に主演する。近年、メディアへの露出はほとんどなかったが、実は「イギリスの高校に通っていたんです」。来年3月に卒業し、4月からは日本の大学に進学。学業優先のスタンスは変えず、芸能活動も本格再開する。

けいこ場でのインタビュー。役作りのため、茶髪にした清史郎クン、いや、加藤は「『忍たま乱太郎』(映画)の小3以来の染髪です」とはにかんだ。この3、4年、芸能活動をセーブしていた理由を聞くと、「イギリスの高校に通っています。卒業は来年3月。語学と本場でミュージカルとかお芝居に触れてみたいと思って」と告白。声変わりもし、顔つきもすっかり大人びた印象だ。

渡英のきっかけは、小6の時。小4から出演していたミュージカル「レ・ミゼラブル」の英国側のチームが来日し、新演出した時だった。「けいこ場に日常的に英語が飛び交ってることがすごく新鮮で。初めて異国の人とがっつり触れ合った」ことが転機に。中2の時、「俳優で生きていく」と心に決め、好きだった英語を磨くため、留学を決めた。

日本の高校のロンドン校で全寮制。英語の授業以外は、日本語で授業するが、寮母やシェフもイギリス人。週末はウエストエンドにミュージカルを見に出かけたり、今年は名門演劇学校「セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマ」にも通い、英語だけのプログラムで苦戦しながら演劇を学んだ。

デイリースポーツ

 

すごい!!

 

小学生のころからミュージカルなどでも活躍していた加藤清史郎さん。

 

幼いころから自らの将来について考えられるなんて、人気者だからといってフワフワしていなかったんですね~。

 

加藤清史郎さんは中学校は東京目黒区にある日出中学校に通っていたそうです。

 

日出中学校は新垣結衣さんや多部未華子さん、仲里依紗さん、仲間由紀恵さんなど多くの芸能人が通っていた学校です。

 

芸能コースもあることから、芸能活動に理解があり、学業と両立しやすいんでしょうね。

 

日出中学校は高校もあるそうですが、こちらは短期の留学はできそうですが、記事にあるような長期間の留学、というわけではないようなので、別の高校に進学したんでしょうかね。

 

どちらにしても、イギリスといえば、演劇の聖地!!

 

かつては、藤原竜也さんもイギリス留学していましたよね。

 

また、ウエンツ瑛士さんも現在イギリスで演劇について勉強中です。

 

中学2年生で「俳優で生きていく」と決めた加藤清史郎さん。

 

しっかりと将来を見据え、演劇と英語に磨きをかけるべく、頑張っていたのですね。

決意の裏には市川海老蔵のひとこと

 

中学2年生で「俳優で生きていく」と決めた加藤清史郎さん。

 

これには歌舞伎役者の市川海老蔵さんの一言が大きく影響しているそう。

 

「将来何になりたいの?お前、何年、芸能活動やってきてるんだ?普通のサラリーマンだったら、13年っていったら大ベテランだぞ。そのキャリアをつぶしてまで野球やりたいのか?だったら、13年生かして次に進む方がよくない?」。

“子役”から“俳優”への過渡期にかけられた言葉。「ずっと楽しくやってきたことを仕事にできたら最高だ、って。海老蔵さんきっかけで、僕はこれ(俳優)で生きていく、って決めたんです。感謝してます」。その後、好きだった英語を磨くため、留学を決めたという。

デイリースポーツ

 

 

『六本木歌舞伎』で共演した海老蔵さんに言われたこの言葉が、その後の自身の道しるべになっていたんですね。

 

海老蔵さん自身も梨園に生まれ、小さい時から歌舞伎役者として生きてきた人。

 

たしかに、サラリーマンも13年やればベテランの域ですね。

 

そのキャリアを生かすっていう考え方…、海老蔵さんらしい気もします。

 

そして、このニュースを受けて、海老蔵さんは自身のインスタをアップし、「また共演したい」とコメントしています。

 

市川海老蔵インスタグラムより

 

 

二人の共演、楽しみですね。

 

 

加藤清史郎 英国留学 こども店長がかっこよく成長!

 

加藤清史郎さんといえば、”こども店長”。

 

いいなCM

 

いやぁ、可愛いですね~。

 

これがおよそ10年前…。

 

この清史郎君がもう、大学生になるなんて!

 

profile.himawari.netより

こんなに大人になっちゃって…。

 

芦田愛菜ちゃんが天皇陛下へのお祝いの言葉を述べた時にも思ったけど、小さいころから見ていると、もう、親せきの子供の成長をみるおばちゃんの心境です…。

 

 

加藤清史郎 英国留学 現在の様子は?

 

来春、大学生になるという加藤清史郎さん。

 

これまでにも数々のドラマやCM,映画に出演してきましたね。

 

前述の「トヨタ自動車」の”こども店長”はあまりにも有名ですが、そのほかの出演作も見てみましょう。

 

①NHK大河ドラマ『天地人』

チャンネル銀河より

 主人公直江兼続(妻夫木聡さん)の幼少期を演じ、その演技力の高さに「あの子役は誰?」とNHKに問い合わせが殺到した…とのエピソードも。

「わしはこんなとこ、来とうはなかった!」は流行語大賞にもノミネートされました。

この演技があまりにも人気だったので、その後、直江兼続の長男役としても再登場しています。

 

②映画『座頭市 THE LAST』

 香取慎吾さん主演の座頭市。

市の親友柳司(反町隆史さん)の息子・五郎役で出演。

この映画での反町さんとのつながりから『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングに単独出演としては最年少で出演しています。

 

③映画『忍たま乱太郎「夏休み宿題大作戦!の段」』

cinematoday.jp

 主演の乱太郎を演じ、人生初(笑)・髪を染めてチャレンジしていましたね。

か、かわいい…。

 

④映画『暗殺教室』『暗殺教室~卒業編~』

「週刊少年ジャンプ」に連載されていた漫画の映画化。

Hey!Say!JUMPの山田涼介さんの主演。

加藤清史郎さんは堀辺糸成役で出捐していました。

この映画、嵐の二宮和也さんや菅田将暉さん、橋本環奈さんなど若手の人気者がたくさん出演したことでも話題になりましたね。

 

⑤アニメ映画『薄暮』

oricon newsより

 こちらは福島県いわき市を舞台にしたアニメ。

東日本大震災を機に絵を描き始めた少年・雉子波祐介の声を担当。

 

 

⑥NHK『精霊の守り人』

 放送90年大河ファンタジーと題して放送された『精霊の守り人』

主演は綾瀬はるかさん。

原作は上橋菜穂子さんで海外でも人気のシリーズです。

頼まれ屋・トーヤ役で出演しました。

 

⑦フジテレビドラマ『OUR HOUSE』

sankei.comより

 野島伸司さん脚本のホームドラマで主演は芦田愛菜さんとシャーロット・ケイト・フォックスさん。

加藤清史郎さんは四人兄弟の長男で、芦田愛菜さんの兄役を演じました。

 

⑧テレビ朝日ドラマ『相棒 Season16』

mantan-web.jpより

 いわずと知れた水谷豊さん主演の『相棒』シリーズ。

2018年3月に放送されたSeason16の第9話に出演。

無国籍の「少年A」という難しい役どころを好演しています。

このドラマをみて、「こども店長、大きくなったなぁ」と実感した人も多かったのではないでしょうか。

 

有名なところを紹介しましたが、もちろんこのほかにもドラマに映画、それから『レ・ミゼラブル』などのミュージカルや舞台にも多く出演していますね。

 

そして、12月25日からはこちらのミュージカルに出演するそうですよ。

フラッシュバックに苦しむ、1年間行方不明だった高校生の役ということで、楽しみですね。

 

 

 

加藤清史郎 英国留学 世間の反応は?

 

加藤清史郎さんが英国留学していたとのニュースに、ネット上ではこんなコメントが多くみられました。

 

「最近の子役上がりの子たちはすごいね。
昔の子役の失敗談をしっかり踏まえてるのだろうね。まなちゃんといい、しっかり地に足つけていて、子役時代の人気にすがることなく、自分の未来のためにきちんと努力をしている。 」

 

「 芦田愛菜ちゃんや加藤清史郎くんは、子役時代に爆発的な人気があったのにそれに踊らされず、学業に専念され、素敵な大人に近づいてきてます。これからの活躍楽しみにしています。 」

 

「 子役から活躍してるのに、芸能界に染まらすしっかりと学業や普通の生活も送り地に足がついた成長をしていてすごく嬉しいです。
イケメンアイドル俳優というより、舞台もこなす本格俳優を目指してそうですね。
留学までして英語も堪能になってそう。
まだまだ学業優先だけど、将来が楽しみですね。 」

 

「 昔の面影がわずかに残りつつも、すっかり大人の男性の顔になってきましたね。
野球選手も、芸能人も、生き残るのは本当に大変な世界。
苦労も多いと思いますが、子役の時のイメージにとらわれ過ぎず、立ち位置を作り上げていってほしいです。応援。 」

 

「 清史郎くん、いい役者だよな。
相棒の、「バースデー」も「少年A」も素晴らしい演技だった。ちょっと憂いがあって翳りがある役が出来る。イケメン路線とは違った演技派俳優で頑張って欲しい! 」

 

と、地に足をつけて頑張る加藤清史郎さんを応援するコメントが多かったですね。

 

また、市川海老蔵さんについても、

 

「 海老蔵さんのこの一言は胸に突き刺さっただろうね。
同じ業界の大先輩からの言葉だし、それを抜きにしても他人の自分にも胸に刺さりました。
この言葉を受けての加藤さんの今後が凄く楽しみです。 」

 

「 自分も歌舞伎役者として、子供の頃から舞台に立っていた海老蔵さんらしいアドバイス。子役だからと子供扱いせず、13年役者の道を歩んできたプロとして清史郎君に接したのはさすが。そのアドバイスを真摯に受け止めて、留学という自分磨きをした清史郎君も偉い。日本のみならず、ハリウッドでも通用する役者として、これからも頑張ってほしい。 」

 

と、その説得力あるコメントが絶賛されています。

 

イギリスに留学して多くを経験し、また、よい先輩に恵まれている清史郎君。

 

今後の活躍が楽しみですね。

 

<追記>加藤清史郎 劇団ひまわり卒業 研音所属

 

加藤清史郎さんが18歳になり、劇団ひまわりを卒業し、研音に所属すると発表されました。

 

加藤清史郎 研音所属のニュースについてはコチラ

 

-エンタメ

Copyright© かのんぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.