気になる話題 生活

松丸亮吾さんが引越し、スマートハウス化!ほったらかし家電で快適!

更新日:

 

謎解きクリエイターとして大活躍の松丸亮吾さんですが、そのお部屋はスマート家電でいっぱいとテレビ番組で紹介されていますね。

 

一人暮らしの松丸さんはかねてからたくさんのスマート家電を使っていたそうですが、今回引っ越しするにあたり、最新のスマート家電を新たに購入したそうですよ。

 

その買い物のようすが、7月17日放送の「沸騰ワード10」で放送されていました。

 

どんなスマート家電を購入したのか見てみましょう。

 

スマート家電① 調理家電

 

ほったらかし家電:ラクラ・クッカー(T-fal)

まず、ひとつめはT-falのラクラ・クッカー。


T-FAL ラクラクッカーコンパクト CY3501JP

 

最近注目の電気圧力鍋ですね。

 

これが一台あれば、圧力調理をはじめ、炒める、煮る、低温調理など10種類の調理方法ができ、また、材料を投入して調理ボタンを押せば肉じゃがなどがほったらかしでできてしまう機能など、超便利な機能がたくさん!

 

なんでも引っ越しを機に、自炊をしたいという松丸さん。

 

番組の中では、これをつかって肉じゃがを作っていましたね。

 

本当に具材と調味料(めんつゆ)をいれただけで簡単に肉じゃがができていました。

 

その出来栄えにも満足だったようです。

 

ほったらかし家電:低温調理機ボニーク(BONIQ)

 

タンパク質に熱を加えると、50℃あたりから変化を起こして、70℃になると、肉の場合、固く変質して肉汁も損なわれてしまうそうです。

 

この低温調理器は狙った温度で加熱し、自分好みの状態に仕上げることができるんだそう。


低温調理器 BONIQ Pro ボニーク プロ 防水 1200W アプリ連動 アルミボディ プロ仕様 低温調理機 【メーカー正規品】【製品保証付き】

 

肉の場合、好みの下味をつけて、ジップロックなどのビニール袋に入れて鍋などにセットし、狙った温度に設定したボニークをセットするだけで、端から端までミディアムレアのお肉が完成します。

 

番組内でも、おいしそうなローストビーフができていました。

 

セットしてほったらかしです(笑)。

 

バルミューダ ザ レンジ(BALMUDA)

 そして、バルミューダの電子レンジ。

 


電子レンジ バルミューダ レンジ オーブンレンジ BALMUDA The Range おしゃれ フラット K04A ブラック ホワイト 発酵 パン 白 黒 バリュミューダ

バルミューダといえば、トースターが有名ですが、その後も次々と魅力的な家電を売り出していますね。

 

松丸さんは、今回電子レンジを購入。

 

そのスタイルにほれぼれしたようですよ。

 

確かにスタイリッシュでおしゃれな感じですよね。

 

スマート家電② Blind Engine(AJAX)

 

こちらはBlind Engine。


【7/17放送「沸騰ワード」10で紹介】Blind Engine BE01 ブラインドエンジン 自動ブラインド スマホ連動 タイマー機能 (AJAX)【送料無料】【在庫有】【あす楽】

 

市販されている多くのロールタイプのブラインドを自動開閉できるというもの。

 

スマートスピーカーに対応していて、声で操作できるのも松丸さんの気に入ったところのようです。

 

松丸さんはこのスクリーンにプロジェクターで投影していましたね。

 

スマート家電③ コンパクトUV-Cライト

 

 このライトはトイレやごみ箱に設置して雑菌の繁殖を抑えるという優れもの。


即納【楽天1位獲得】コンパクトUV-Cライト 遠紫外線UVC 滅菌 殺菌ライト 手軽に殺菌 トイレ ゴミ箱 匂い 消臭 | 除菌グッズ 除菌 殺菌 除菌ライト ウイルス除去 感染症対策 感染予防 感染防止 ウィルス ウイルス対策 日本語説明書

 

便座やごみ箱の蓋に両面テープで貼り付けると、その角度を察知して、閉じたときに転倒して除菌ができるんですって。

 

USBなどで充電し、一度の充電で約40日作動するそうです。

 

トイレやごみ箱に貼っておけば、あのいやなニオイも軽減できますね。

 

今回は買わなかったけど欲しい!Active Sleep(パラマウントベッド)

 

今回、松丸さんがすぐには購入しなかったのがこちらのベッド。

 

Active Sleep bedは呼吸しやすいように少しリクライニングして入眠し、眠りに落ちたのを確認して寝返りのしやすいフラットな状態になるベッド。

 

そして、起床時にもストレスなく起きられるよう、リクライニングして起こしてくれるんだそう。

 

マットの下、胸の部分にセンサーがあって、そのセンサーが心拍数などを測定し、ベッドを作動させるんですって。

 

また、マットの硬さも自分好みに変えられます。

 

スマホと連動して、自分の体調管理もできるというのですから、すごいですね。

 

松丸さんは今回、お財布と相談、ということで検討中ですが、このベッドは私もぜひ欲しいなぁ。

 

 

松丸亮吾さんがスマート家電に惹かれるわけ

 

こんなにたくさんのスマート家電に囲まれて暮らす松丸さん。

 

松丸さんがスマート家電に惹かれるようになったのは一台のロボット掃除機がきっかけだったそう。

 

ロボット掃除機を買ってから、自由な時間が増えていることに気づき、「無駄な時間があるんだったら、機械に任せて、自分の時間でしかできないことをやろう」と思ったそうです。

 

そうして、無駄な時間を極限まで減らすことを突き詰めたら、スマート家電に行き着いたんですって。

 

過去にも、松丸さんのお部屋やオフィスがテレビで紹介されていますが、その時も驚くような家電・グッズが紹介されていました。

 

こうして、作り出した時間で、たくさんの謎解きを考え、それを解いた人が笑顔になることがうれしいんだそうです。

 

これからも頑張ってほしいですね。

 

というわけで、今回はスマート家電に囲まれて暮らす松丸亮吾さんが、引っ越しを機に購入した最新スマート家電についてまとめてみました。

-気になる話題, 生活

Copyright© かのんぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.