エンタメ

清野とおる 婚姻届け記入ミス 変更の手続きは? それともネタ?

投稿日:

 

先日、壇蜜さんと結婚したことで話題になった漫画家の清野とおるさん。

 

こんどはその婚姻届けの提出でのミスについて話しています。

 

なんと、結婚後の苗字を壇蜜さんの姓である”齋藤”さんにしてしまったとか。

 

なんともおっちょこちょいな気もしますが、その経緯と姓の変更手続きについて調べてみました。

 

 

清野とおる 婚姻届け記入ミス

 

記事によると、

 

タレントの壇蜜と結婚した漫画家・清野とおる氏(39)が30日、ツイッターを更新し「婚姻後の夫婦の氏」を誤って記載して名字が変わってしまったことを明かした。

清野氏は「区長から、祝いの花と手紙が届く→喜ぶ→区長から印鑑登録抹消通知も届く→俺の名字が壇蜜さんの名字『齋藤』になってることに気づく→婚姻届の書き間違えに気づく」とつづり、印鑑登録抹消通知と「齋藤通様」と記載された書類の写真も掲載。

Sponichi Annex

https://twitter.com/seeeeeeeeeeeeno/status/1200636526285082624?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Etweet

…通知がくるまで、わからなかったってことですね。

 

婚姻届けなどの届け出って、提出する際に細かくチェックされるものですが、清野さんと壇蜜さんが出したときはそうでもなかったのかしら?

 

もっとも、今は女性のほうが世帯主になるケースもあるし、壇蜜さんなら養う力があるかも、と思ったのかもしれませんけど。

 

大切な書類、気を付けないといけませんね。

 

 

清野とおる 婚姻届け記入ミス 変更の手続きは?

 

では、その訂正はどうすればよいのでしょうか?

 

 

清野さんはツイッターのフォロワーに 家庭裁判所への戸籍訂正許可の申し立てを勧められたそうですが、実際にはどのように手s続きすればいいのでしょうか。

 

そもそも、姓は簡単には変えられません。

 

同一の戸籍には同じ姓の人しか入れないので、昨今話題になっている”夫婦別姓”では現行の法律では同一の戸籍には入れないのです。

 

それで、結婚するときにはどちらの姓を名乗るか決めるのですが、ここで、清野さんは間違えてしまったんですね。

 

婚姻などで姓が変わるほかに、自分で姓を変えるのは7つのケースが認められています。

 

<7つのケース>

①子が父または母と氏を異にする場合には、子は自分自身で家庭裁判所の許可を得て、父または母の氏を称することができる(民法791条1項) 

②夫婦のいずれか一方が死亡した場合、生存配偶者が自らの意思によって婚姻前の氏に戻すこと(復氏)ができる(民法751条1項) 

③離婚による復氏から婚姻中の氏(婚氏)に変更することができる(民法767条2項)

④離縁による復氏から養子縁組中の氏(縁氏)に変更することができる(民法816条2項)

⑤外国人と婚姻した人が配偶者の氏に変更する場合、婚姻から6カ月以内であれば家庭裁判所の許可を得ずに届出で変更できる(戸籍法107条2項)

⑥外国人と婚姻し配偶者の氏に変更した人が離婚・婚姻取り消し・配偶者の死亡いずれかののち、3カ月以内であれば、家庭裁判所の許可を得ずに届出で、変更の際に称していた氏に変更することができる(戸籍法107条3項)

⑦“やむを得ない事由”によって氏を変更したい場合、戸籍の筆頭者およびその配偶者が家庭裁判所の許可を得て届出をすることで氏の変更ができる(戸籍法107条1項) 

家樹

 

今回は7番目の”やむを得ない事由”にあたると思うのですが、では、”やむを得ない事由”として認められるのはどんな場合なのでしょう。

 

「やむを得ない事由」とは「氏の変更をしないとその人の社会生活において著しい支障を来す場合」のことをいいます。

 

これまでケースだと①難読・難解な読み、②内縁関係で長年相手方の姓を通称として使用していた場合、③もと暴力団員として周知されている者が更生するうえで必要と認められた場合などがあるそうです。

 

とまぁ、ここに挙げたのは長年使用してきた姓を変更する場合ですので、婚姻届けの記入ミスが同のように扱われるのかはわかりませんが。

 

壇蜜さんの姓でも「氏の変更をしないとその人の社会生活において著しい支障を来す」ことにはならないような気がしないでもない。

 

では、実際の手続きはどうするのでしょうか。

 

まず、戸籍の筆頭者やその配偶者がその住所地を管轄する家庭裁判所に申し立てをします。

 

必要書類は以下のものです。

 

  1. 氏の変更許可申立書
  2. 氏の変更の理由を証する資料
  3. 申立人の戸籍謄本
  4. 同一戸籍内にある15歳以上の者の同意書
  5. 収入印紙800円分
  6. 連絡用郵便切手 

 

なんだか大変そうにも見えますが、1の変更許可申立書は家庭裁判所に用意されていて、必要事項を記入すればよいそうです。

 

そのなかに理由を記載する箇所もあるので、それで足りない場合には必要書類を添付して説明する、ということのよう。

 

そして、家庭裁判所で清野変更が認められると、裁判所から”審判書謄本と確定証明書 ”が発行されます。

 

その書類をもって、当該市区町村役場に変更の届け出をすることで、姓の変更が完了します。

 

 ちょっとしたミスが、少々面倒な手続きをすることになってしまいましたね。

 

清野とおる 婚姻届け記入ミス ネットでの反応は?

 

今回の清野さんの話題について、ネットではこのようなコメントが出ています。

 

「役所の人も壇蜜さんなら主たる生計者となっても違和感ないからそのままスルーしたのかも。」

 

「婚姻届ってそこまで分かりにくくないので間違えるわけないでしょう。ネタだと思う。 」

 

「確認で念押しされたはずだよ。
(。・ω・。)

夫の姓を名乗る場合でも必ず確認されるのに、
それより珍しい妻の姓を名乗る場合ならば
確認されないなどあり得ないのでは??

間違えて記入して書き直したならともかく、
そのまま提出して後日に手続きなんて
さすがに盛り過ぎだと思いますよ。」

 

などなど、 「ネタじゃない?」といった反応が多いみたい。

 

はてさて、ほんとのところはどうなんでしょうね。

 

壇蜜さんとの結婚の話題はコチラ

-エンタメ

Copyright© かのんぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.