エンタメ

THE MANZAI 最高視聴率はアンタ復活! たけし絶賛! 松本は有田に感激

投稿日:

 

12月8日に放送された『THE MANZAI』。

 

10年ぶりのアンタッチャブルの復活が話題になっていましたね。

 

最高視聴率もアンタッチャブルのネタの時だったそうです。

 

今回は、THE MANZAIでのアンタッチャブルの様子と、それにまつわる話をまとめます。

 

THE MANZAI 最高視聴率はアンタ! たけし絶賛! 

 

THE MANZAIで10年ぶりとなる漫才を披露したアンタッチャブル。

 

その一週間前に『全力 脱力タイムズ』でサプライズで漫才をしたことが大きな話題になりましたね。

 

脱力タイムズでのアンタッチャブル復活と活動休止の話題についてはコチラ。

 

そして、満を持しての登場となった今回。

 

はなしを聞かずにボケまくるザキヤマさんに、必死に話しかける柴田さんという構図…。

 

以前からのスタイルそのものですね。

 

でも、どことなしか、柴田さんは攻めあぐねているような、様子を見ているような、周囲の反応を見ているような間合いを感じました。

 

たけしさんも言っていましたが、「久々に組んだってことがメインで、客も久々に組んだ状態を見てる時で」といっているように、アンタッチャブルの二人も、観客の皆さんも、お互いを探っている感じがしましたね。

 

だけれど、それでも双方が心地いい笑いの中にいるんだと感じました。

 

なんか、柴田さんも嬉しそうだったし…。

 

ザキヤマさんも「ファンキーで、モンキーな、ベイビー」と、二人での活動休止中の話題をおもむろに入れて笑いを誘っていたし…。

 

たけしさんも「(10年ぶりに組んだという話題になれて、それがなくなってからが勝負だけど)もともと腕がいいから、大丈夫」とコメントしていましたね。

 

二人の復活は大御所をも喜ばせる出来事だったようです。

 

そして、この日の放送の視聴率は、関東地区で13.9%でしたが、そのうちの瞬間最高視聴率は、アンタッチャブルがネタを披露していた21時7分と8分に16.5%を記録したそうです。

 

視聴者の期待の高さがうかがえますね。

 

THE MANZAI 最高視聴率はアンタ! 松本は有田に感激

 

『THE MANZAI』の放送からさかのぼること7時間ほど前。

 

松本人志さんが出演する『ワイドナショー』で、アンタッチャブルの二人とくりーむしちゅーの有田哲平との不思議な縁について語っています。

oricon news

 

松本さんによると、自身が多く審査委員を務める『M-1グランプリ』で2004年は相方の浜田さんが裏番組に出演することから審査員をしなかったとか。

 

そして、その年の『M-1グランプリ』は自宅で有田さんらとテレビで見ていたそうです。

 

その時の優勝者がアンタッチャブル。

 

アンタッチャブル復活の時の『全力! 脱力タイムズ』を見ていたといいます。

 

「 もちろんアンタッチャブルもすばらしいんですけど、それを見つめる有田が僕はなんかすごく良かったなと思ってね」と感慨深げに語っていた松本さん。

 

有田さんあっての復活劇といっても過言ではなさそうですね。

 

かつて有田さんは『全力!脱力タイムズ』のスタンスについて以下のように語っていました。

 

「僕としては、ゲストのツッコミ役の芸人さんは視聴者のメッセンジャー的な存在だと思っているんです。いつも見てくれている視聴者の中には『たぶん、この後はこうくるだろうな』っという見方の人がいて、それと同じように何度も出ている芸人さんも『あっ、このパターンか』という風になっていくと、我々としては刺激がないわけです(笑)。もっと『えー!』っていうような、『そっちにいくんだ』という風にゲストの芸人さんに思ってもらえたら、視聴者のみなさんも同じ反応になると考えていて。だから、番組が“進化”してきたというよりも“裏切り行為”という言葉の方がしっくりきますね(笑)」

oricon news

 

ただ、視聴者への裏切りという番組の方針だけではなく、やはり、アンタッチャブルの二人への”愛”があったからこそのサプライズだったと思いますよね。

 

なにはともあれ、今回のネタはちょっと”様子見”的な要素も強かったのかな?とも思えるので、ぜひ、作りこんだ二人のネタを見せていただきたいです。

 

そう遠くない将来に見られると思っています。

 

 

THE MANZAI 最高視聴率はアンタ! 世間の反応は?

 

こんな話題に世間ではこんな意見が多いようです。

 

「 お帰り、アンタッチャブル柴田君!
10年振りのコンビ復活だが、バカ受けでした。安心しました。
今からどんどんコンビで出てください。 」

 

「 アンタ復活に期待し過ぎた。
柴田恭兵からの猫ひろしでは少し滑ってたし、ザキヤマの勢いがやり過ぎかなって気もした
でもまあこれから!今後のアンタに期待してます!とにかく復活は嬉しい 」

 

「 アンタッチャブルは懐かしいフレーズがたくさんあり感無量でした。客を置いてけぼりに柴田のみがうけてるとこなんて昔みたいでよかったですね。 」

 

「 ザキヤマは、ここ何年かはいじられる方よりいじることが多かったからか、往年のまくし立てるようなボケがなく、テンポが遅く感じた。
 でも、ネタ?というものでもなかったから、ガチガチのネタで仕上げてきたら、また依然の切れが見れるのかなと思う。 」

 

とまぁ、アンタッチャブルの復活を嬉しく思うコメントと、今後により期待する声が多かったです。

 

今回は二人揃ったところが見れたことが大きな喜び。

 

たけしさんも言っていたように、もともと上手な二人なので、今後、ますます楽しませてくれることを期待しています!!

 

『全力!脱力タイムズ』でのアンタッチャブル復活と休止理由についての話題はコチラ

 

-エンタメ

Copyright© かのんぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.